条件に合った看護師単発バイト
看護師派遣・パート求人 > 看護師バイト > 献血ルーム バイト 看護師

献血ルーム バイト 看護師


献血ルーム 看護師バイト

献血ルーム(血液センター)看護師バイト求人

夜勤無し、日勤のみで働く事が出来る献血ルーム

献血ルームでバイト・パートとして働きたい場合に看護師求人が掲載されている情報源をご紹介しています。
条件に合った看護師単発バイト
献血ルーム(血液センター)の運営は皆さんご存じのように、日本赤十字社となります。

全国各地、都道府県にそれぞれ赤十字血液センターがあり、献血ルームが設置されています。

日勤で働ける看護師の職場は色々とありますが、採血が得意な看護師さんから人気の高い献血ルーム勤務は、給料もまずます良いですし、残業も少な目。

家庭と両立しやすい職場としても人気があります。

献血ルームからのバイト・パート看護師求人ですが、看護師紹介会社を利用しても探す事が出来る場合が多いです。

例えば、

医療ワーカー

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

などでも求人が掲載されている事は多いですね。

各都道府県にある赤十字血液センターでも採用情報を調べる事が出来ますが、こうした看護師紹介会社を利用するメリットとしては、

希望条件に沿った求人、職場を複数提案してくれる事

があります。

「日勤で高時給、採血メインの職場、育児に理解がある職場」

といった希望条件で探したい場合、健診センターやクリニックも提案してもらえる場合もあります。

より高時給、自宅から近いなど献血ルームよりも好条件に感じる求人案件が見つかる可能性もありますし、職場を比較して納得してから応募する事も大切かなと思います。

最初から献血ルームで働きたい、他は考えていない、といった場合には直接応募が良いでしょう。

それ以外、他にも良い職場があれば求人への応募も考えてみたい、といった場合には看護師紹介会社を活用される事をオススメいたします。

献血ルーム数も、各都道府県によって違いますよね。

東京都だとやはり献血ルームの数が他の道府県よりも多いですから、その分だけ看護師求人数が増えます。

例えば、東京都の献血ルームの時給・待遇について

例えば、都内の献血ルームは2016年12月16日現在で、

・ハチ公前
・feel
・新宿東口駅前
・新宿東口
・新宿西口
・都庁
・新宿ギフト
・有楽町
・akiba:F
・池袋い~すと
・池袋ぶらっと
・吉祥寺タキオン
・立川
・まちだcomfy

と14箇所です。

ちなみに献血ルームの勤務時間は9:40~18:10(献血ルームにより時差出勤有り)だそうです。

血液センター勤務の場合はもう少し早く、8:50~17:20となっています。

朝が少しの勤務スタート時間となりますから、子供達を皆学校へ送り出してから働きたい、と言った場合には、こういった少し遅めの勤務時間は働きやすいですよね。

ここでは東京都の献血ルームに関して例に出しましたが、正社員での求人もありますし、バイト・パート看護師募集を目にする機会も多いですね。

パート勤務の場合も時給は調べた時点で1,700円(東京都)となっていますから、割と好条件ではないでしょうか。

時給・給与に関しては都道府県により異なりますので、お住まいのエリアでの赤十字血液センターなどで最新情報を得る事が大切となりますね。

正社員への登用試験制度あり、ということで常勤嘱託職員として勤務後、正社員となられる看護師さんも少なくありません。

赤十字血液センター 派遣看護師求人

派遣看護師として働く場合、時給はもう少し高くなり大体、時給2,000円~2,100円で募集される事が多いです。

正社員は考えていない場合、

・3ヶ月、6ヶ月など短期で働きたい
・期間限定で働きたい

といった場合などは、より高時給で働く事が出来て高収入を得られますから直接応募では無くて看護師派遣会社を介して、派遣看護師求人をお探しになるのもオススメです。
希望条件で看護師転職
赤十字血液センターからの派遣看護師求人を探される場合、

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

といった看護師派遣会社で探す事が出来ます。

看護師紹介会社、看護師派遣会社ともに利用は無料ですから、気軽に求人情報を得る方法として活用されてみてはいかがでしょうか。

献血ルーム 採血バイト 看護師のメリット

献血ルームでのバイト・パートを希望される看護師さん、やはり何らかのメリットを感じて働く事を希望されていると思います。

よく言われることが多い、献血ルームでの採血バイトのメリットについてみていきたいと思います。

定時で帰りやすい

急患が運ばれてくると言った事が無い献血ルームでは、仕事時間が決まっているため残業になる事はほとんどありません。

受付もギリギリ、という訳ではありませんから日々、予定通りに業務を終えて帰宅する事が出来るのは、小さなお子さんがいるママナースにも嬉しいですし、他のナースにとっても予定が立てやすく献血ルームで働く大きなメリットといえますね。

精神的に楽

重篤な患者さん、急変する可能性のある患者さんがいるわけではありませんから、そうした自分のミスで命の危険が、といった大きなプレッシャーが無く精神的に楽、と言う事も献血ルームで働くメリットといって良いかと思います。

もちろんその分、採血の失敗に対してのプレッシャーはありますが、スキル向上とともに失敗の確率も下がっていくでしょうから、勤務が長くなればなるほど、働きやすい職場になっていくのではないでしょうか。

仕事内容の割に、高時給・高給与

病院時代と比べてハードとまでは言えない仕事内容を考えて、高時給・高給与であると考える看護師さんは多いようです。

献血ルーム 採血バイト 看護師のデメリット

メリットもあれば、デメリットもあります。

それでも献血ルームでの勤務を希望される方も多いですから、メリットの方がより魅力的、ということはいえそうですね。

ルーチン業務

献血ルームでの仕事は、基本ルーチン業務です。
毎日、同じ事の繰り返しに辛くなる日が来る方もいます。

そうなった場合には、やはり続けるのは難しい看護師さんが多いようです。
(要は転職される方が多いです)

看護スキルが向上しない

献血ルームでの仕事は、日々、ルーチン業務です。
そのため、看護師としてスキルアップ出来る場面は採血スキル以外には期待出来ません。

むしろ長く働けば働くほど、病棟などへ復帰しにくくなるという事になります。
そのため、将来的に他の職場で働く(復帰する)ことを考えている場合には、期間を決めて働く方も多いと言えます。

病院よりも太い針

血液が固まるなどのトラブルを避けるために、献血ルームで使用する針は病院よりも太いため、慣れるまではプレッシャーとなる看護師さんも。

とはいえ、これも慣れですから毎日採血を行っている間にすっかり慣れてしまう、という方が多いです。

献血ルームでのバイト・パート求人を探すには

献血ルームでの採血バイトですが、求人を調べるタイミングによっては看護師紹介会社などを利用しても見つかる事があります。

医療ワーカー

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

などは看護師バイト求人にも強く、献血ルームなど採血バイトに関しても情報が得られる機会が多いですから、ぜひ活用されてみてはと思います。

【関連記事】
東京 イベントナース求人(救護待機)
ママさんナース働きやすい パート看護師求人
午後3時までパート看護師求人


看護師派遣会社おすすめランキングはこちら

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓