産業保健師として転職
看護師派遣・パート求人 > 保健師求人 > 保健師 半日パート求人

保健師 半日パート求人


保健師 午前のみ・午後のみ 半日パート求人

これから保健師として職場探しをされる方も多いと思います。

看護師と保健師Wライセンスを保有している方も多いのではないでしょうか。

人気の資格ですよね。
産業保健師として転職
学校や公的機関が職場として多いですし、企業に勤務する場合であっても基本的にいずれの職場でも夜勤無しで働ける、と言うことは大きな魅力。

残業無し、土日休みの職場が多い事から看護師時代と比べて働きやすいという感想をお持ちの方も多いです。

保健師資格をお持ちの方の中で、午前中だけ働きたい、午後から夕方まで働きたい、といったように半日パートOKの職場、求人を探したい方もいらっしゃるのではと思います。

半日パートで保健師求人をお探しになる場合、やはり多いのは、

子育てと両立しやすい働き方をしたい

からでしょうか。

時短で働きたいママさんの多くは、子供が小さいからという理由をお持ちの場合が多いようです。

何かしら事情があって早期に復職したい、といった事もあるでしょう。
その際、短時間だと働きやすい、負担の少ない働き方ということで希望するケースは多いですね。

こうした半日パート勤務の保健師求人を探す方法として、人材紹介会社を活用される方法がオススメです。

元々、求人数が豊富とは言えない職種ですから仕事探しをするタイミングがとても重要になるのですが、

「非常勤・パートで週2,3日、午前のみパート可能な保健師募集」

といったような採用情報を目にする事もあります。

保健師求人にも対応可能な看護師紹介会社

看護師紹介会社の中には「保健師の求人紹介にも対応可」の会社は多いです。
保健師の登録を歓迎してくれることも多いですね。

例えばピックアップしてご紹介させていただきますと、

医療ワーカー

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

などがあります。

上記は、非常勤・パートでの保健師求人も探しやすいと思います。

色々と調べていると、やはり企業の健康管理室で働く保健師募集が増えているように見受けられますね。

こうした企業健康管理室でもパート勤務出来る保健師を募集する事がありますから、希望される方はお仕事探しを相談してみてはいかがでしょうか。

増える保健師求人ニーズ

今後は企業からの保健師求人ニーズもさらに高くなりそうですね。

平成27年12月から常時50名以上が働く会社には「ストレスチェック」が義務づけられましたら、保健師が働く場は広がってきています。

産業保健師として転職を希望されている方も多いかもしれませんね。

もう少し子育てが落ち着いたら、正社員として保健師として働ける職場探しをするために転職活動をしたいと希望されている方もいらっしゃるのではと思います。

保健師として働く場合であってもブランク期間が長すぎるのは採用にはあまり良い影響を与えません。

採用する企業側としても、現役で途切れなくキャリアを積まれている方で勉強熱心な方がいれば、そちらを採用するでしょう。

ブランク期間を明けすぎないためにも、半日パート勤務で働く事はキャリアの継続には効果的です。

もちろん経済的に少しでも自分も稼いで家計をサポートしたい、と言うことからパート保健師求人をお探しになってるかたも多いと思います。

上記でご紹介したような看護師紹介会社は、保健師求人の紹介サポートも同時に行っていますので、希望条件で働ける職場探しを相談されてみてはいかがでしょうか。

午前のみ、午後のみなどパートでの保健師求人が見つかるタイミングも多いです。

保健師求人は他の資格職と比較しても、掲載求人数が少ないですからこうした人材紹介会社を活用し、非公開求人も含めて情報収集をされることはとても重要ではないかなと思います。

非常勤・パートの保健師求人も退職者が増える時期は多くの職場が欠員募集と言うことで採用情報を掲載する傾向にあります。

保健師さんのお仕事探しも無料で活用できますから、こうした人材紹介会社、ぜひ活用してみてください。

【関連記事】
ママさんナース働きやすい パート看護師求人
学校行事など休みに融通が利くパート看護師求人
高額・高時給 看護師単発バイト


看護師派遣会社おすすめランキングはこちら

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓